天国に1番近い教会がある街。ジョージア(旧グルジア)のカズベキ村!

この記事をシェアする

ジョージア・カズベキ村

みなさんは、ジョージアという名前を聞いて何を思い浮かべますか?

缶コーヒーでしょうか? アメリカにあるジョージア州でしょうか?  

 

今回、紹介するのはそのどちらでも無くて、ヨーロッパの東の端に位置する国であり、周辺がトルコ・アルメニア・ロシア・アゼルバイジャンに囲まれているジョージアという国にあるカズベキ村です。

日本にとってジョージアは、まだまだ馴染みの無い国かもしれませんが、この国はとにかく自然豊かな国であります。

私は、今年の夏にジョージアを訪れたのですが、数ある観光地の中でも、ロシアとの国境近くにあるカズベキ村の風景に感動しました。

今回は、ジョージアの歴史についても触れながら、ジョージアの魅力について紹介しようと思います。  

 

 

ジョージアの歴史と呼称に関する問題

そもそも、ジョージアは2015年に法改正がされるまで、日本国内ではグルジアと呼ばれていました。

元々、現在のジョージアの領土は、旧ソ連の支配下でもありました。

ソ連が解体されてから以降、正式に独立して現在の国家を形成しています。

実は、ジョージアは2008年に南オセチア紛争というロシアとの紛争を行った過去があります。

このこともあり、現在でもロシアとの国境付近は、日本の外務省の渡航レベル3に認定されています。

 

今回紹介するカズベキ村は、ロシアとの国境に近いことは事実ですが、少し離れているので極度の危険性があるわけではありません。

過去に、ロシアとの紛争経験があるジョージアは、紛争が始まる以前からロシア語が由来であるグルジアというこの呼び方を好んでいませんでした。

そのため、世界各国に呼び名をジョージアと改めるように要求しました。

その要求に日本は応じたので、現在の呼び名になっているわけなのです。  

 

 

天国に1番近い教会

ジョージアの北部に位置するカズベキ村には、天国に1番近い教会と称されるツミンダ・サメバ教会があります。

この場所が、外国人観光客にとって人気の場所なのです。

この教会は標高2170mの場所にあり、14世紀にグルジア正教の教会の1つとして建設されました。  

元々、カズベキ村は標高が高い場所にあるのですが、この教会はさらに高い場所にあります。

そのため、山の上に建てられたこの教会にカズベキ村からトレッキングをして登ることが多いです。

これが、この教会のもう1つの魅力でもあります。  

1時間ほど、トレッキングをして目の前に姿を見せるツミンダ・サメバ教会の姿と周辺にある5000m級の山々の姿は本当に圧巻です。

そして、この自然豊かな場所には教会のみがあります。

この景色は、決して日本には無いものです。

ちなみに、トレッキングを行うことが難しい場合は、10ラリ(日本円にして450円)ほどで車にて登ることも可能です。

おすすめの季節は、夏です。

冬になると積雪の関係でトレッキングや山道を車で走ることが難しくなるので、ぜひ夏の間に行ってみてください。

 

 

アクセス

まず、ジョージアへは日本からの直行便がありません。

多くの場合はトルコのイスタンブールを経由して向かうことになります。

イスタンブールからジョージアの首都にあるトビリシ国際空港に到着すると、まずは市街地まで出る必要があります。  

 

この時に注意して欲しいことが1つあります。

それは、トビリシ国際空港付近で声をかけてくるタクシードライバーの大半が、ぼったくり目当てであるということです。

市街地へは37番のバスで向かうことができます。

料金は0.5ラリ(日本円にして20円ほど)であり、1時間ほどで市街地に到着することができます。

しかし、タクシーは50ラリほどの値段を要求してくることが多いです。

たとえ、タクシードライバーに声をかけられたとしても、バスを辛抱強く待つことをおすすめします。

トビリシ市街地に出てからは、地下鉄を使ってディドゥベという駅を目指して移動してください。

地下鉄の料金も、バスと同様に0.5ラリです。

ジョージアは、公共交通機関が本当に安いことが良い点であると思います。

ディドゥベに到着してからは、カズベキ村へ向かう乗り合いバスか、タクシーに乗って移動することになります。

カズベキ村へはここから3時間ほどで到着します。

タクシーの相場は15ラリ~20ラリ。 乗り合いタクシーは10ラリです。

 

個人的には、カズベキ村へと向かう途中に様々な絶景スポットに立ち寄ることができるタクシーをおすすめします。

また、首都であるトビリシからカズベキ村へ日帰りで行くことは、可能ではありますが、現地でゆっくりすることができないので、1泊2日する方が良いと思います。

以上がカズベキ村への日本からのアクセス方法です。  

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか? 私がジョージアを実際に訪れて思ったことがあります。

たしかに、まだまだインフラ整備などが日本と比較すると劣っていると思いました。

しかし、著しい工業化がされていないこともあり、自然豊かな状態を保つことができています。

個人的におすすめしたいのは、午前中にカズベキ村からツミンダ・サメバ教会にトレッキングをして、教会付近の頂上にて昼食を食べることです。

ぜひ一度、ツミンダ・サメバ教会からカズベキの自然を眺望してみて下さい。